Dictionary

防衛省

第57回 (1998年)
エクストリーム・謝罪優勝プレイヤー

防衛省(ぼうえいしょう)とは、アメリカ合衆国とあとついでに日本を守るための犬。スローガンは「アメリカ合衆国万歳!アメリカのためなら我が命も捨てなむぞ!」。しかし、平和憲法があるので、アメリカどころか日本さえも守ることができない。憲法が変わらない限り、守れるのは利権だけである。

概要

防衛省は大日本帝国の血を引く組織で、美しい国を作るために数々の努力をしているのである。具体的には、

  • 文部科学省に介入して軍国教育を徹底的に叩き込む。
  • 国家公安委員会に介入して職員の犯罪を隠蔽する。
  • 社会保険庁に介入して年金財源をすべて軍事費に。
  • 国土交通省に介入して国道16号を戦車が通れるように拡張。
  • 農林水産省に介入して食糧不足になった時のため防衛省の分だけ確保。
  • 外務省に介入して日本の悪口を言う輩の家を攻撃。そして密かに外務省と協力しODAと称して発展途上国にスパイを送り込んでいる。
  • 内務省に介入して自衛隊や防衛省の悪口を言う輩の家を攻撃
  • 水道局に介入して自衛官向けのDHMOを確保させる。
  • 総務省に介入してパシった金を横流し。
  • 法務省に介入して犯罪者を自衛官に。
  • 厚生労働省に介入してNEETをムリヤリ戦場に。
  • 気象庁に介入して敵国をムリヤリ異常気象にさせる。
  • 日本放送協会に介入して戦争を良いイメージに。
  • 広島、長崎、沖縄県知事に介入して反戦運動者を全員処刑。
  • 日本自体に介入して、軍人に好き勝手させる。
  • 山田洋行マンセー!!
  • 反省してもあんまり変わらない。
  • 環境省に介入して防衛省のロゴマークとエコマークをこっそりすり替える。

等である。

防衛省の主な仕事場

自衛隊

自衛隊の「自」は言うまでも無くアメリカである。アメリカの言うことが全て正しい、アメリカ様に逆らうなと教育される。なおこれに反対したりしたならば米軍があなたの家を空爆するだろう。また、災害救助もやっているが、これは自衛隊を軍隊と思わせないためのカモフラージュである。くわしくは自衛隊の項を参照。

核兵器保有運動局

これはすなわち日本が核兵器をもつために作られた部である。局長はもちろんあの久間章生である。久間氏はもとからの核武装論者で、大日本帝国の世界征服をめざすものの一人である。「原爆投下はしょうがない」と言えたのも自分の言ってることが正しいと思ったからこそ言えたのである。その後久間は防衛大臣の職を追われたが、当局に天下りした。

防衛省と交通

在日米軍と協力するための交通整備を実施している。例えば佐世保に戦車を通すための高速道路を作ったり、東京に「マッカーサー道路」という軍用道を作ったりしている。また、軍事基地と石油コンビナートなどを結ぶ軍用列車を走らせたり、JR東日本に圧力をかけて横須賀線にグリーン車をつけたり、米軍基地への貨物線を作ったり、軍事演習のために漁船と生贄を用意したりと、いざというときに在日米軍と閣僚日本国民を守るために日々努力しているのである。

不祥事・ニュース

にほんのおやくしょ
ほんぶ
なんでもや てんのう ゆうびん
きまり おつきあい ちょきんばこ とりひき こうつう
おひゃくしょう おべんきょう けんこう かんきょう くにをまもる
ねんきん てんきよほう やま ざおらる(にせもの)
きゃくほん ねんぐ おほみこともちのつかさ

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-17 (木) 10:49:37 (1662d)