ニュース

YouTube本社で銃撃=3人負傷、容疑者の自殺

動画投稿サイトを運営するYouTubeのサンフランシスコ近郊にある本社で2018年4月3日、銃撃事件があり、メディアによると、少なくとも3人が負傷した。容疑者のは現場で死亡した。自殺とみられる。地元警察が詳しい状況を調べている。

負傷した3人は病院に搬送されたが、うち36歳の男性が「危機的な状態」という。

YouTube本社はサンフランシスコの南のサンブルーノにあり、現場一帯は警察や避難する従業員らで騒然となった。YouTube親会社のGoogleは「全従業員らに一帯から離れるよう伝えた」と説明した。

現場にいたトッド・シャーマンさんは「会議で座っていたら、大勢が走る音が聞こえた。最初は地震かと思った」とTwitterに書き込んだ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-01 (火) 20:18:20 (1740d)