Dictionary

気違い

気違い(きちがい、基地外、キチガイとも、英名 : kitty)とは、人間として烙印が押された奴のことをさす。サンリオが商標権を所持している。ちなみに洋ゲー(BFVなど)で安易にKittyと名付けると、おかしな外人さんらが嬉しそうにちょっかい出してくるので要注意である。

概要

「気違い」は「気が狂った」と解釈される事が多いが、実際にはもっと深く精神異常や洗脳、マインドコントロール状態にある人間のことを総称している。インターネットもどきのハード・業界板に多いとされるが、彼らは支持機種が違う住民を攻撃することから「機違い」と呼ばれているのであり、「気違い」とは関係がない。

ちなみに日本語の辞書には「気狂い」という表記もあるが、「気違い」と合わせて@tokでは一発変換できない。

世の中には気違いにすら認定されず、江戸時代のえたや非人など人間扱いされない人々や、ある大陸にある人工世界一を誇る、その近所の半島に住まう人々がいるのに比べれば、気違い認定されるはいくぶんかマシである。薬などを使って意図的になることも可能である(推奨)。

その精神異常性は、この単語を書き表す際に多く現れている。「気が違う」と書くだけであるのに、何を血迷ったか「基地外」とか「キチ害」とか変な当て字(仮借)をしてしまうし、時には「キチガイ」とカタカナで書き表したり、挙句の果てには字が分からないのか「キ××イ」と伏字にしてしまうこともある。また、既知の外に属することから「既知外」とも。ちなみに、「キチ×ガイ」と書いてあるときには「鬼畜GUY」を意味するので注意が必要である。さらにちなみに、「ウホ、いい男」は英語で言うと「Uho,Nice guy!」である。BFVにもそんな奴がいたから確かだろう。 もうひとつちなみに、ダルビッシュがツイッターにてナポリ相手に送ったのは、「Japanese g@y!」である。のちにこれは『ダルビッシュのUho,Nice g@y事件』と呼ばれるようになった。

また沖縄や横須賀など米軍基地の周辺では、正しい意味での「基地外(気違い)」と間違った意味の「基地外(基地の外側)」が混同されたり、基地外米兵が耳にすると銃を乱射するおそれがあるため、「台所野郎(Kitchen Guy)」または「調理兵」と言うこともある。これが転じて厨房という言葉が一般化した。

テレビや新聞の担当者に至っては、この単語を知らないのか、それとも様々な表記が混在していてどう書けばいいのか分からないのか、「精神異常者」などと全く別の単語に置き換えて表記してしまっている。テレビの例では、博学な塩自慰、もとい、塩爺が、騒音おばさんをキチガイと表現し、波紋を呼んだ。彼女をキチガイと表現したことに対し、批判をするなど、これぞまさに基地外である。

また、キング・クリムゾンは『二十一世紀の精神異常者』と言う曲で21世紀の気違いを予想したが、僅か12行の歌詞で示される21世紀の気違いの描写は余りにも手緩かった事を、世界中の人間が21世紀に入るや否や知る事となった。

著名な気違い

金正日 - 北朝鮮の気違い将軍かつ極悪非道の犯罪者。 ビートたけし - バラエティ番組に多く出演しているわりには北野武としての監督業や俳優業は(『あの夏、いちばん静かな海。』を除いて)どれも気違いじみた映画ばかり作る極悪非道の映画監督。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-18 (金) 16:54:11 (1723d)