Dictionary

台湾

「……それでは、ボクの最後のお願いです。
……台湾のこと、忘れてください……。
台湾なんて最初からいなかったんだって……、
そう……思ってください」
    ~ 台湾 について、胡錦鋳

’‘’台湾国’‘’(タイワンこく)は、東アジアの独立国である。首都は、台北(タイペイ)。また、元日本領であったため、親日国として知られている。

http://images.uncyc.org/ja/1/18/%E6%A8%99%E6%BA%96%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E9%83%A8%E5%B1%8B.jpg
標準的な一人暮らしの男性台湾人の部屋。
http://images.uncyc.org/ja/b/bb/%E4%B8%AD%E5%87%BA%E7%B4%80%E5%BF%B5%E5%A0%82.gif
台湾で一番大きい風俗店の中田氏紀念堂の看板。

台湾の概要

中国領? 独立国?

人口は日本の6分の1ほどであるが、住民は中国全土とモンゴル、および琉球群島(南西諸島)、尖閣諸島を領土だと主張している。ただし、尖閣諸島に関しては日本の統治権を認めている。日本政府は「中華人民共和国内の台湾地域」としているが、マスコミは独立国と同等の扱い(中国・台湾省とは絶対に言わない)をしているので、台湾は中国とは別のと認識している人も結構多い。

ただしそういう人達でも、小中学生の頃は(社会科の先生の思想にもよるが)地図で台湾が中国と同一色で塗られていたり、以前は台湾省と記されていた(現在は凍結されているためこのような表記はない)ことを根拠に、「台湾は中国の一部で、中国共産党の支配を受けている」と本気で思っていたらしい。

まあ、高校生になって「なんで日本中国の条約なのに日華平和条約って言うの?」とか「中国は一党独裁の社会主義国なのに、台湾だけ国民党と民進党がいるのはなんで?」とか、「台湾総統馬英九? 台湾ってもしや中国じゃない??」とか、世の中の真実を学習することによって「んだよ、台湾ってどう見ても独立国じゃねえかよ。先生の嘘ツキ!!」と分かるようになるとか。「そもそも中国の見解は北朝鮮韓国の領土も自国の一部だと主張しているようなもの(因みにこれは逆も同じ)なので、大して差し支えはない。

第一、左側の他言語覧で「汉语(=漢族の語≒中国大陸の語)」・「正體中文(≒台湾の語)」と分けられている時点で、同一国家な訳ないだろと言いたい。チベット語やウイグル語も早くできて欲しいものだ。

歴史 大日本帝国が日清戦争で勝利したことに伴い、清に代わって同国が半世紀に渡り統治(その実態については見解多し)をしたあと、大陸からわたってきた外省人の保護下に置かれたが、内省人による「台湾は中国とは別個の国である」という発言により、内外の民族間で意識の分断が生じた。昨今になってクーデターにより非外省人が台湾運営の実権を握ると、台湾人民の中の葛藤と混乱に拍車が掛かった。

確か、1895年に大清帝国から大日本帝国に永遠に割譲されたはずであるが、近代国際条約の格言にもある様に「永遠は99年よりも短し」で、香港の清国から大英帝国への割譲契約99年が経過する以前に永遠が終わってしまった。いつもの事だけどね(比較:1965年日韓基本条約は、丁度、バカいカップルの情熱的恋の様に、更に短い永遠だった)。

なお、台中(タイツォン)以南は大台灣帝國であり、台湾自体は現在でも大日本帝國の支配下にあると見なす変態性欲者も存在し、中台統一後の政治状況にとって懸念すべき問題となっている。

文化 台湾は日本と並んでヘンタイたちの巣窟であり、毎年多くの同人誌が刊行されている。その洗脳の結果、台湾は世界でも5本の指に入る親日度の高い地域であり、両国間は板橋駅から台湾新幹線で結ばれている。しかも、日台両国の岡山駅から松山駅までパラレルワールドのように結ばれている。またアメリカのカーボーイは皆同性愛者という主張を含んだ映画、ブロークバックマウンテンの監督であるアン・リーなど、腐女子向けゲイ映画が一説には世界で一番多いといわれる。

http://images.uncyc.org/commons/0/0d/%E8%97%8D%E7%B6%A0.jpg
激しい争い。

臺灣の《偽基百科•正體中文版》

  • 日本同様、Egachan Galleryは台湾にも存在する。らしい。
  • 偽基百科•正體中文版
  • 語録の数も順調に増えつつあり、今や語録不要論さえ出ている日本語版とは正反対の動きをしていると言っていいだろう。
  • もし正體中文版のそれの利用者が、語録やテンプレの少ない日本語版の記事を見たら、あまりの殺風景なさまにあきれ返ってしまうかもしれない。
  • しかしことこのジャンルにおいてこの様なねじれ現象を生んでいることに対し、日本語版の利用者には国辱ものだと感じる右派と、台湾ほどヘンタイにならなくて良かったと感じる左派が存在する。

関連項目


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-11 (金) 20:14:32 (1663d)